phpMyAdmin「クエリ」について

Pocket
LINEで送る


スポンサードリンク


「SQL」についてのところで、SQL文を入力するというのをやったのを覚えているかな?

SQL文で命令をするわけだけど、データベースではその命令のことを「クエリ」というから覚えておこう。

2014-03-04_00h06_31
「クエリ」をクリックするとこういう画面になる。基本的にはプルダウンメニューから選択するだけで、クエリが生成されるという便利機能だ。

2014-03-04_00h30_06
例えば、Column(列とか、カラムとか、コラムという)で、`wp_posts`.`post_date` を選択し、Show にチェックを入れて、「クエリを更新する」をクリックしたとしよう。

2014-03-04_00h36_26
すると、こんな風にクエリが生成される。さっそく実行してみよう。「クエリを実行する」をクリック

2014-03-04_00h46_33
命令通り、カラム post_date がとりだされて表示された。

複数のカラムを指定したり、昇順、降順にソートしたりともうちょっといろいろできるけど、それは応用編で。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です